ホームアップデート情報 > NetSHAKER BlueRack Ver.2.0 type00

アップデート情報


■ NetSHAKER BlueRack Ver.2.0 type00 パッチレベル一覧

※冗長化構成の場合は、冗長化構成を一旦、「無効」にして、 2台とも システムアップデートしていただく必要があります。
   システムアップデート実行中は、メールサービスの停止が必要になりますのでご注意ください。
<<冗長化構成のシステムアップデート手順>>

冗長化構成でのパッチ適用手順や、注意事項をご説明しています。
まずこちらをお読みいただき、システムアップデートを行ってください。

=>> 冗長化構成システムアップデート手順書
パッチレベル 概要 リリース日 再起動 備考
pl20190708 DNS機能に関するアップデート 2019/07/09NEW
pl20170428 システム時刻、ファイルシステムに関するアップデート 2017/07/05 有り
pl20161212 DNS機能に関するアップデート 2016/12/12
pl20160708 冗長化構成機能に関するアップデート 2016/07/08
pl20160526 電子メール機能に関する不具合修正 2016/05/26
pl20160315 SSH機能に関するアップデート 2016/03/15
pl20160210 電子メール機能に関するアップデート 2016/02/16 ※適用に15分程度かかることがあります
pl20160120 バックアップ・リストア機能に関する不具合修正 2016/01/19
pl20151228 アンチスパム、アンチウイルスに関する不具合修正 2015/12/28 アンチスパム、アンチウイルスをご利用でない場合も適用されます
pl20151224 DNS機能に関するアップデート 2015/12/22
pl20151120 サーバ管理者機能に関する不具合修正 2015/11/18
pl20150925 SSL機能に関するアップデート 2015/10/13 有り
pl20150915 システム情報表示機能、ウェブサーバ機能、opensslの脆弱性(POPS機能)に関するアップデート 2015/09/14
pl20150824 CMUインポート・エクスポート機能に関するアップデート 2015/08/24
pl20150805 DNS機能に関するアップデート 2015/08/01
pl20150727 冗長化構成機能に関するアップデート 2015/07/30 冗長化構成でない場合も影響します
pl20150710 ネットワーク設定機能に関する不具合修正 2015/07/06
pl20150630 バックアップ機能に関するアップデート 2015/06/30
pl20150622 sendmailセキュリティパッチ 2015/06/29
pl20150608 ウェブサーバ機能、冗長化構成機能、アクティブモニタに関するアップデート 2015/06/09 有り
pl20150430 ウェブサーバ機能、アンチスパム、アンチウイルス、仮想サイト、冗長化機能に関するアップデート 2015/05/07 有り
pl20141219 冗長化構成機能に関する不具合修正 2015/01/05
pl20141020 メーリングリストの不具合対応 2014/10/20
pl20141010 冗長化構成機能に関する不具合修正 2014/10/08
pl20141001 bashセキュリティパッチ 2014/09/30
pl20140416 パスワードエスケープ、ユーザ削除の不具合修正 2014/04/22
pl20140320 nscdキャッシュの不具合修正 2014/03/20 有り
pl20140314 ユーザリストのインポート機能に関する不具合修正 2014/03/19
pl20140214 BIOS設定項目の一部修正 2014/02/14
pl20140109 SMTPサービスの起動処理に関する不具合対応 2014/01/10
pl20131202 DNS機能に関するアップデート 2013/12/02 有り
pl20130719 バックアップ機能と電子メール機能の不具合修正 2013/07/26
pl20130402 DNSルートサーバ情報更新 2013/04/05
pl20130130 FTP機能に関するアップデート 2013/01/30